So-net無料ブログ作成
検索選択

自然教育園の松林 [その他]

M2小松です。ご無沙汰しました[あせあせ(飛び散る汗)]

一か月ほど前の話になりますが、白金の自然教育園に遊びに行きました。
今は国立科学博物館の付属施設ですが、
室町時代には豪族の館(土塁が残っています)、
江戸時代には高松藩主の下屋敷(庭園の名残があります)、
明治時代には火薬庫、大正6年には宮内省帝室林野局の所管となり、
白金御料地と呼ばれたという歴史を持ちます[ひらめき]

先日ゼミで輪読した千葉徳爾『はげ山の研究』にあるような
遷移と人為の関係が説明されている松林があり、興味深かったです。
DSCN9608.JPG
DSCN9561.JPG

梅雨前の気持ちのいい季節ですね。
ぜひ身近な「森」に足を運んでみましょう[かわいい]
コメント(1)  トラックバック(0) 

コメント 1

rinsei_lab

更新、ありがとうございます!
他の人も負けずにガンガン投稿くださいね。
盛り上げていきましょう。
by rinsei_lab (2010-06-16 22:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。